• お問い合わせ
  • MENU

お問い合わせ受付時間(平日)09:00~23:30 (土・日・祝)11:00~22:00

メールで問い合わせをする

閉じる

タヒチアンダンスとはどんなダンスですか!?

フラダンスの原型とも言われている物語に合わせて踊りや音楽で表現していくダンスです。 タヒチアンダンスはを大きく分けて2種類あります。 一つ目は『オテア』といって、力強い太鼓のオーケストラに合わせて激しく踊ります。 テーマを必ずもち、それに合わせて踊りで表現していきます。 もうひとつは『アパリマ』というダンスで、感動的なスローテンポの歌や陽気でハッピーな歌に合わせて、踊ります。

体験に行きたいのですが、体力に自信がないのですが。

タヒチアンダンスには、筋力や持久力、柔軟性などが必要ですが レッスンの中で楽しみながら踊り、無理なく少しずつ体を作り上げて頂ければと思います。

年齢制限はありますか?

現地タヒチでも幅広い年代の方が踊っています。 自身のペースに合わせて楽しんでいただけるダンスです。 まずは楽しく身体を動かすことが大切です。 タヒチアンダンスはどの年齢から始めても大丈夫ですので、一度、体験に来てみてください。

ダイエットに効果的と聞きましたが?

タヒチアンダンスは腰を回すイメージが強いダンスだと思います。 腰を回すことで動いてしまいがちな上半身を動かさない様に全身の筋肉を使います。 体のバランスも良くなり、インナーマッスルが自然と鍛えられるのでシェイプアップ効果も期待できます。 また、運動量も多いので楽しく踊りながら健康維持もできるダンスです。

オテアとアパリマの違いを教えてください。

タヒチアンダンスは運動量が多いオテアと、女性らしさが引き立つアパリマがあります。 Ote'a(オテア)はタヒチアンドラムのリズムに合わせて踊る最も有名なダンスです。 運動量が多く、気持ちよく踊れます。 Aparima(アパリマ)はタヒチ語で、手で表現するという意味があります。 歌詞のある曲に合わせて、タヒチアンダンスのステップを合わせて、手で表現します。 AparimaはOte'aに比べると運動量が少し減りますが、女性らしさが引き立つ踊りです。

フラダンスとは何が違うの??

基本的にステップやダンスが異なります。 一般的にフラダンスと近いイメージをされるアパリマは歌詞の内容に合わせて踊りますが、 その表現方法が異なります。またオテアは見るだけで違いが分かるほど運動量のある踊りです。ステップの数もフラと比べてタヒチアンダンスは凄く多いです。

1人でも大丈夫ですか?

ほとんどの方が1人で来られます。先生がとても明るい方なのでみんな仲良く踊っています。レッスン中は笑顔が耐えないので安心してお越し下さい。 また、ダンスを通じてお友達が増えている方が多いです。

タヒチアンダンスで腰を痛めることありますか?

無理な動きをしなければ痛めることはありません。 レッスンでは所々に筋肉のストレッチを行い、生徒さんが怪我をしないように、無理せずレッスンを行っています。

仕事が不規則なので、定期的に通えなさそうですが!?

NOAダンス教室では、毎日レッスンを開講しています。フリーレッスン制なのでご予約なしにどこのレッスンでも自由に通って頂けます。 時間が出来た時に気兼ねなく通っていただけます。 自分のペースを守ることが一番なので、無理なく、楽しく通ってもらう自分に合った頻度で通ってくださいね。

1レッスンの参加人数は何人位いますか?

当スタジオはフリーレッスン制となっているため、毎週人数が異なります。少なくて10人以下~多くて15人以上だと思います。