KnowledgeK-POPの知識・コラム

ステージ上だけじゃない! K-POPアイドルはドラマにも出演してる!

755d4dcc957d5eaf9e36129c16d7c875_s.jpg

 K-POPアイドルは、歌って踊って、時にはファッションやメイクなどの流行の先駆けとしても活躍していますが、活動の幅はアイドルだけでなく、今やドラマにも出演するなど俳優・女優業などにも進出しています。そんなK-POPアイドルを今回はドラマの面から紹介していきます!


■ K-POPアイドルが出演でドキドキMAX!


 最近の韓国ドラマには、K-POPアイドルがたくさん起用されています。中には主役として活躍するK-POPアイドルもいますが、そんな大人気K-POPアイドルもキスシーンやセクシーな場面なども多く、いろんな意味でドキドキが止まりません。。また歌を歌って踊っている時とは違い、ドラマに出ることでより身近に感じ、リアリティが出てくるのでドラマからK-POPアイドルのファンになる人も多くないとか。


■ そもそも、どうしてK-POPアイドルがドラマに出てきたのか


 現実的なものは、ドラマの撮影期間にあります。韓国ドラマはアメリカのドラマより放送される期間が短いため、撮影時間も長くない。また撮影期間が短いことで、歌手やアイドルでも演技者として活動しやすいのかもしれない。
 また、海外で制作される「シャーロック」のような人気ドラマは数シーズンも続きますが、韓国ドラマはわずか数か月で撮影と放送が同時に終わります。またアクションシーンは屋外よりスタジオでの撮影が多いため、韓国ドラマでは俳優が撮影に集中しなければならない時間が比較的少なく、役者と歌手としての活動を同時にしやすいんではないでしょうか。
 もう一つの理由としては、現在の韓国の若手俳優不足が関係しています。韓国の俳優は高齢化が目立っており、そのため10代後半~20代前半のK-POPアイドルの起用が進んでいます。
 以前よりK-POPは世界的に人気になったことで、1つのエンターテイメントとして確立したことがあります。大人気のK-POPアイドルをドラマに起用することで、ドラマも世界に広めようという狙いがあるようです。


■ もう止まらない!おすすめの韓流ドラマ


(1)K-POPアイドル総出演「ドリーム・ハイ」


2PMのテギョンとウヨン、MissAのスジ、キム・スヒョンなどなど、豪華K-POPスターがたくさん出演しています。ドラマの内容も未来のスターを目指す、K-POPアイドルになるための道をドラマ化しているので、K-POPファンは絶対夢中になること間違いなし。
 

(2)日本でも大人気のドラマ「美男ですね」

ホンギ&ヨンファが出演しているドラマで、キュンキュンしちゃうシーンや笑い、感動など胸キュン必須のドラマです。  

(3)イケメンのK-POPアイドルが勢ぞろい「花ざかりの君たちへ」

SHINeeのミンホと元アイドル、ソルリがタッグを組んだ、奇跡のドラマ。恋愛模様が見どころですが、他にも多くのK-POPアイドルが登場しています。恋の行方が気になるところ!  

(4)SJシウォンの名作「ポセイドン」

スーパージュニアのシウォン出演、友情出演で東方神起のユンホが出演している豪華なドラマ。友情、恋愛、過酷なミッション!!海洋警察のリアルを描いた、スリル満点のドラマです。  

(5)EXOチャニョルが無人島でサバイバル「ミッシングナイン」

トップスターの専用機が墜落、目覚めるとそこは無人島だった、というキャチコピーだけで、ワクワクしてくるドラマ。EXOのチャニョルが出演し、話題にもなったドラマです。


■ もちろん主題歌もK-POP


 一番有名なものとしてRYUの「最初から今まで」、ドラマ「冬のソナタ」が印象的です。ドラマから有名になることもありますが、K-POPアイドルが俳優をしている以上主題歌もそのアイドルの曲になることが多いです。そうすることによって、K-POPアイドルのファンも、ドラマのファンもストーリー性をもってつながることができ、夢中になれる要因の一つになっているのではないでしょうか。


いかがでしたでしょうか!?なかなか日本では、俳優や女優がのちに歌を歌うことがあっても、歌手やアイドルがドラマや映画に出ることは少ないですが、今やK-POPアイドルの人気にはドラマへの出演が主流となっています。また、演技力も高いK-POPアイドルが多いので、すぐに引き込まれる要素かもしれません。歌やダンスだけでない魅力をドラマや映画から発見してみてはいかがでしょうか♪